アーカイブ:2018年 2月

  1. 福島の甲状腺がん解明へ 新潟県「健康分科会」木村真三委員

    新潟県は2月5日、東京電力柏崎刈羽原発の再稼動を巡り、福島第一原発事故による健康影響を検証する「健康分科会」の第2回会合を開いた。福島県が行っている「県民健康調査」や甲状腺がんについて、委員の意見が対立。新潟大学の中村和利委員は、福島での検…

RETURN TOP

Twitter

Facebookページ