1. 原発は事故を起こさなくても様々な問題をひき起こしています。 事故が起こらなくても原発をやめなければならない理由は、たくさんあります。ドイツの再生可能エネルギーの町として有名なシェーナウの人たちは、原発に反対する100 の理由を…

  2. ◆「放射線の影響は考えにくい」に疑問 福島の甲状腺検査 評価部会長が辞表 (2016年10月21日配信 北海道新聞) 辞表を提出した清水一雄部会長 「部会長の立場では…

  3. 5月11日 岡山 18:00~20:30 岡山国際交流センター 岡山)セヴァン・スズキさん講演会、5月11日に岡山で (2016年4月29日03時00分 朝日新聞) セヴァン・ス…

  4. 山本善彦裁判長「災害のたびに『想定を超える災害だった』と繰り返されてきた過ちに真摯(しんし)に向き合うならば、致命的な事故を避けるための対策を講じることが必要だが、関西電力が説明した程度では、原発の新規制基準がこのような対策として十分とは言…

  5. セヴァン・スズキの Be the Change! ツアー2016 ~ミライノセンタク~の報告 1992年、地球環境を守るために国連が主催した地球サミットで、12歳の少女が世界を驚かせるスピーチをしました。その「伝説のスピーチ」を行った…

  6. セヴァン・スズキの Be the Change! ツアー2016 ~ミライノセンタク~ トークセッション(セヴァン、原田昌樹、中村隆市)2016年5月15日 https://www.youtube.com/watch?v=VXg0A…

  7. 「子どもの未来をサポートするフードバンクの取り組み」 フードバンク北九州ライフアゲイン代表 原田昌樹氏 https://www.youtube.com/watch?v=cQ4tAvyG7MU みなさんこんにちは、フ…

  8. 平成26年(ワ)第174号 福島原発おかやま損害賠償請求事件 原告 原告番号1 外95名 被告 国 外1名 意 見 陳 述 書 平成27年2月3日 岡山地方裁判所第1民事部合議係 御中 原告番号1   大  塚     …

  9. 吉永小百合さん(女優)からのメッセージ(2016年6月) 「今、私達は しっかり考えて 行動しなければいけない時です。 戦争をする国になってはいけない。憲法9条を守って、武器ではなく対話で 平和な世界を作っていきた…

  10. 福島県の子どもの甲状腺がんが15人増えて131人となり、がんの疑い41人を加えると172人になりました。さらに今回、初めて事故当時5歳以下の子どもに甲状腺がんが見つかりました。 ◆皆さん、「6月6日 報道ステーション」の動…

RETURN TOP

Twitter

Facebookページ